おじいちゃん

もうすぐ敬老の日
子ども達からみれば、母方の(つまり私の父親)おじいちゃんは3年前に肺がんでこの世から旅立ちました。
そして、今、もう1人のおじいちゃんも旅立つかもしれなくて。
辛いです。
もっとお話したかった。
厳しいところもあるけど、明るくて、優しい義父。
今は会話ができないほどに悪化してます。
孫の怒り方、憧れます。
びかっ!と雷1発!ダラダラ叱らない。
私もあんな風なおじいちゃん、おばあちゃんになりたい。
もっと話したかった。
まだまだ時間がたりません。
なんで

広告を非表示にする