RSウィルス

末子の発熱はRSウィルスでした。

詳細はwikipediaで。

日曜に38.5度。あー、かぜかぁ、お兄ちゃんが金曜に40度だったので、うつったねーと話していました。夜はなぜか頻繁におきて、少し,、いや、大きな声で泣く。

月曜、朝は38.5度、保育園はお休み。入金があったので、職場に連れて行き、終わったら速攻帰宅。。。帰宅途中ぐったり。目もうつろ。。。

帰宅すぐ体温を測ると40度!

すぐに病院に行き、インフルエンザとRSの検査をしました。

検査方法は、インフルエンザの時と同じ、長い綿棒をお鼻に突っ込み、鼻水をとります。お口あーんも耳をみられたときも泣かずにいた末子でしたが、鼻はさすがに痛かったらしく、「鼻、痛い」と言っていました。

RSウィルスは幼児はひどい症状になりますが、免疫のついた小学生、大人は通常の風邪程度なので、RSウィルスに感染しているとは気づかず、感染力も強いので感染拡大しやすいそうです。

我が家でも、小学生の息子は1日熱がでただけで、翌日にはけろっとしていましたし。

中間子はすこし咳をしていた程度でしょうか。

水曜日、今朝は 36.6度とようやく通常運転です。

しんどかった。。。。

夜、ぐっすり寝ないし、起きたとおもったら、1時間ほど不機嫌で泣き叫んでいました。

やっとかわいい笑顔を見せてくれた末っ子ちゃん。

そして末っ子を心配する中間子ちゃん。

お兄ちゃんは通常運転。